■備えておいて安心なので、自転車の保険について教えて下さい。

 日々多発する自転車事故と賠償金額。備えておけば安心ですよね!

 【 TSマークとは? 】

  「TS」とは、TRAFFIC SAFETY(交通安全)の頭文字をとったもので、青色TSマーク(第一種)と赤色TSマーク(第二種)からなります。
自転車安全整備士が点検整備した普通自転車に貼付し、そのマークによって付帯保険の補償額が異なります。

< TSマーク付帯保険の補償内容 >

  傷害補償 賠償責任補償
種別 死亡若しくは
重度後遺障害(1~4級)
入院(15日以上) 死亡若しくは
重度後遺障害(1~7級)
青色TSマーク 30万円 1万円 1,000万円
赤色TSマーク 100万円 10万円 2,000万円


< TSマーク基本事項 >

 ・有効期間:点検の日から1年
 ・取得費用:有料(点検・整備料)
 ・更新条件:年に一度の点検を受ける事が更新条件(自動更新はしません)
 ・更新費用:有料(点検・整備料)

 「TSマーク」についてはこちらに詳しく紹介されています。
年に一回の点検・整備が条件となっておりますが、加入しておいて損はない保険です。積極的な加入をおすすめします。

*[TSマークとは]* http://www.tmt.or.jp/safety/index2.html
*[自転車文化センター]* http://www.cycle-info.bpaj.or.jp/japanese/bcc.html