ZuttoRide CycleCall

いつも当店をご利用頂きありがとうございます。

 

このページは「ZuttoRide CycleCall」という新しい形の自転車保険をご紹介するPRページです。
最後までお読み頂き、お申込みを頂けましたら幸いです。

 

 

充実のサービスとその補償内容

 

 <補償その1:自転車ロードサービス>

※ご契約の内容によってロードサービスの最大距離が異なります

トラブルは突然に・・
自動車でしたら保険会社のテレビCMなどで「故障の時のレッカー移動、〇〇㌔まで無料」といったサービスが当たり前になっていますが、これがなんと!自転車にもロードサービスが適応されるんです。遠出をして長距離を走る方も、買い物などで近距離を走る方も、自転車ですからパンクやチェーン破断、事故による走行不能など、そのトラブルは共通です。そんな時の「自転車ロードサービス」。トラブルの時に心強い味方にきっとなってくれます。

 

 <補償その2:自転車賠償責任保険>

※プランM・プランLのみ


賠償金の高額化は今後も増加傾向に
昨今の自転車による事故の急増に伴い、今後、自転車にも強制保険への加入が義務化されるかもしれません。 現状まだ法律決定されていませんが、高額な賠償命令も判決で出始めていますし、今後この賠償金が今よりも更に上昇することが予想されます。私たち自転車安全整備士が整備した自転車に付帯できる「TSマーク」制度もありますが、最近ではそれ以外で、様々な保険会社が「自転車自賠責保険」を商品化しています。 このZuttoRide CycleCallにも「自転車賠償責任保険」に加え、上述の「自転車ロードサービス」も付加されていますので、その価値は十分にあると思います(残念ながら、TSマークには「自転車ロードサービス」は付帯されていません)。

 

 <補償その3:示談交渉付きサービス>

※プランM・プランLのみ

示談交渉付きサービス
ここのポイントは重大事故。特に賠償責任を加害者として負わなくてはならなくなった場合です。事故後の示談交渉は通常ご自身で行わなくてはならないことですが、ZuttoRide CycleCallに加入していれば、あなたに代わってZuttoRide CycleCallが解決に向けた示談の交渉を行ってくれます。但し、案件等によってはこのサービスを利用出来ない場合もありますので、こちらの公式サイトで詳細を確認ください。※示談交渉をお引き受けできない場合もあります。

 

おすすめしたいポイントは4つ

充実のサポート体制
どれも大変心強いですね。トラブルの時ほど冷静さを欠いてしまうものですが、長年自転車に乗っている経験者の方、徐々に自転車経験を重ねている方、そしてこれから始めてみようという方にとっても、この整ったサポート体制は、トラブルの時にきっと強い味方になってくれますね。

 

あなたにぴったりのプランを自分で選べる


私だったらどのプラン??
例えば、週末スポーツバイクで輪行や遠出を頻繁にされる方は「プランL」or「プランM」、近所で乗る機会が多く、加えて近所に自転車店が無い場合の急なトラブルに対する安心としては「プランS」、といった様に、ご自身のサイクルスタイルに応じて3つのプランからお選び頂けます。

 

よくあるご質問

ZuttoRide CycleCall自転車保険について、よくある質問はこちらです。

 

ZuttoRide CycleCall公式サイト

ZuttoRide CycleCall公式サイト:https://cyclecall.jp/

 

   ↑公式サイトへジャンプします
 (上記公式サイト内にあります10桁の番号は当店の店舗コードです)

 

【 田口サイクル 】

東京都墨田区八広2-54-7 03-3611-5781

※当ページは「ZuttoRide CycleCall」のPRページです。
※当保険には「自転車盗難保険」は含まれておりません。
※「ZuttoRide CycleCall」はインターネット申込限定です。
※当保険商品の販売期間は保険会社の判断によります。